FC2ブログ

7/17 対戦ログ

mixiから、過去対戦ログの洗い出し作業。

 その他の件については、まだ迷走Mind中
そもそも本サイトからこちらへは移動不可なので、問題ないはず。

7/17--------------------

プラチナ公式世界大会決定だそうで。
初戦でふるぼっこされること間違いないし。ガチPT組んでも世界の壁は高いっす;

 6⇒3戦全然やってないので、鍛錬しないと・・・。
6:6は普段4匹くらいで受けてるので、3匹選出する際に脳内で相対関係を把握しないと、一方的に潰される形に;
即興で作ったPTは弱点とかを把握できていないので、弱いです。
 私のPTの強さの1つはリカバリーのしやすさで、それができないとただのもろいPTなんですよね。

 映画:
レジワロス貰わないと。あとシェイミ。メインは実ですが(先制の爪と命中率UP)。戦術幅が増えたと思います。
 シャボの実が、ジラーチ配布時にあったとか・・・OTL 確保してないよ!

 映画自体は夏終わってからになりそうですー;



世代対決ログ(珍プレー・好プレー):
ルール説明:赤緑・金銀・ルサ・ダイパの中で1つ決め、その世代で初めてでたポケのみでPT編成するルール
 ダイパ以外は6匹とちょっとくらいしか育ててなくて、育成がダイパに偏っていること判明。
ダイパ新参勢の力量を測りたかったのもあったせいなんですよね;


◆VS佐々木さん(ルサVSルサ)
 初手、相手アブソルと自分ハリテ。

ふいうちを食らっても半減なので、ねこだまし読みの交換の考慮も考えてワロスチョップ選択 。
ツバメ返しを食らいましたが、耐えて相手を一撃で落としました。

この選択はちと反省。
変えるとすれば霊である可能性が大で、クロチョもあたらなかった。一番厄介なのは相手の襷カウンター。これを警戒して猫だましを打たなかったのは迂闊でした。


 相手後出しのジュカインVS私はマンダ。

相性的にはこちらが有利。こちらは大文字も装備しているため自信ありだったのですが、襷で耐えられた後、剣舞の竜爪で一撃で葬られました。

 先制もちのハリテがバシャーモのブレバで倒されていたため、ジュカインを止められないかと思ったが、ノクタスの不意打ちでKO。
読み勝負となりますが、相手は間接的な攻撃技を持たないため、こちらにアドバンテージはあり。


 残りのポケが軍鶏との相性が悪かったので、無双されるかと思いましたが、バシャーモの辻斬り食らっても耐えたよサナ! HD振りだからそれなりに絶えてくれた。相手がタイプ不一致ってのもありますね。

最後スリップダメージで削りきって勝利。あとで振り返るとなんで金銀のワタッコが入ってんのwwww 

気付け自分OTL



◆VS佐々木さん(金銀VSダイパ)


 ルカリオVSフォレトス。

ルカリオは打たれ弱いのでフォレの地震で一撃粉砕。物理ATフォレおいしいです。防御性能に目を見張るものがありますが、何気に攻撃種族値90。
ルカリオは火炎放射は覚えないので、やられないと思ってたわけですが、ブレイズキックとか虚を付かれる可能性もあったなと;
 炎と格闘はタイプ一致以外では両立する用途があまりないので見ませんが、あえて変えてきてるならば、変態として十分ありえたなぁと。


 一番厄介なグライオンはヨルノズクで眠らせることで、条件はクリア。あとは相性のいい駒で叩くのみ。


 地震を覚えないミミロに対してマグカルゴ。火傷にさせ、AT面では無力化(補助技があるとまだ厄介なんですが)。
この段階で後のために壁を張っておく。がしかし、読まれて気合Pかまされる。迂闊;
火傷と物理受仕様なので、流石にダメージは少なかったですが。


◆VSよねさん 初代VS初代
初代のPTのバランスが悪く、地面と電気にやたら弱い構成に。そしたら、地面3匹もいて大変なことに。
そういえば、よねさんは砂PTに定評のある方であった;

 一番厄介だったのはフシギバナ。パルシェンは既に落ちていて、奴を突破できる火力がいない。
 そこで相手の補助技読みでライチュウを出しアンコ。ここでレアコイルを出し、雨に替えた後でオムスターで一気にごりおす戦略だ。

 レアコに交換。

 あちらダグトリオに交換

ちょwwwww 完封じゃん!!


 電気タイプのあとに電気タイプ出したのが浅墓でした; 既にガラガラをだしていたので、地面がまたくるとは思わなかったんだ。しかも逃げることさえできないダグとは。。。

 その後、フシギバナには見計らってだしたクラゲのミラコで落とす。
地面には弱い面子ばかりでしたが、物理AT特に地面に強いマタドガスがいたのでこれで無力化。

 途中、ライチュウに持たせたスターの実で素早さが倍速という奇跡がおきて、ダグトリオ含めて残りの面子無双か! と思いきや。光の粉で草結びはずすとかwwwww



◆VSアベリさん 初代VS初代

前回同様、レアコの雨からオムを狙う戦略。
そのときの障害がラプラス。メインウェの水技が貯水で封じられ、一撃で落とせず返り討ちにあう相手。


 序盤にラプに4分の1ほど与え、タイミングを見計らいレアコをだす。
ここでラプラスが交換せず、レアコで倒されてくれれば簡単なんですが、相手も温存しておきたい性か交換。電気受けのニドキング登場。こちら電磁浮遊。

 レアコで雨発動するも、ニドキングに倒される。計画通り

 すいすい状態のオムスター登場!
ニドの素早さを抜いているはずなのでこのままハイドロを噛ましてもいいのですが、相手の手持ちにはまだラプラスが残っており、貯水でHPを回復されると、やり直しが利かない。
 かといって、交換を呼んで原始の力をだしても、ニドキングには半減される&大地の力で落とされる。リスク計算上、たとえラプラスに今ひとつといえ、冷凍B安定。
 ラプに交換されたあと、相手HP残り4分の3なので原始の力で倒す。

 条件はクリアされた。
残り4匹雨ターンギリギリではあったが無双。ゴレェンダァ!


 やっぱりレアコイルは大爆発あった方が後手に回せて良いような気がします。交換読みでオムを出すことも可能なんですが、リスクを考えると爆破安定。
 もしくは、オム自ら雨を出せるようにするか。しぼりとるも安定してて、まだ評価のつけがたいところ;


世代しばりプレイもいいですね。普段とは違った面子で戦略を考える。かなり楽しめましたw
スポンサーサイト



プロフィール

大津英治

Author:大津英治

ブログカウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
Amazonサイドバーリスト

Wizard's Soul 4 ~恋の聖戦(ジハード)~