FC2ブログ

【遊戯王ADS ComboMasterFinal】 の解説

【遊戯王ADS ComboMasterFinal】の内容についての説明。
テーマは【パワー】です。
単純に攻撃力が高いものから、大ダメージを与えるコンボ等です。


【1】ギブテニトロ
守備力の高いモンスターを送りつけて、《死角からの一撃》と《ニトロ・ウォリアー》とでワンショットを狙うコンボ。

■コンボパーツ
・《ギブ&テイク》:
 《千年の盾》を送りつつ、《ニトロ・シンクロン》のレベルを上げます。
 また、守備で出すので《ニトロ・ウォリアー》の連続攻撃条件を満たせます。

・《死角からの一撃》:
 送りつけた《千年の盾》を対象に3000アップ。
 連続攻撃を持つ《ニトロ・ウォリアー》と相性がいいです。
  ⇒ 魔法カードの発動で一時的に1000上がります。


【2】星態龍2.4
『ジャンクソルシエール』から《バーサーク・デッド・ドラゴン》に繋げたコンボ。

■コンボ
・《ジャンク・シンクロン》で《死の花-ネクロ・フルール》を蘇生後、《ブラック・ガーデン》でフルールを破壊し、
 《時花の魔女-フルール・ド・ソルシエール》をリクルートする所謂ジャンクフルールのコンボ。
  ⇒ 蘇生対象は、《アンノウン・シンクロン》か《マッド・リローダー》。

・上記コンボ後、《ジャンク・シンクロン》とソルシエールで《星態龍》にシンクロします。
 《マッド・リローダー》で自爆特攻し、手札の《トリック・デーモン》を捨てて、《デーモンとの駆け引き》をサーチし発動します。

■補足
・《トリック・デーモン》は《悪夢再び》で回収します。《死の花-ネクロ・フルール》等の使わないカードを一緒に回収しても、
 《マッド・リローダー》で手札を切れるので無駄がないです。

・《バーサーク・デッド・ドラゴン》を出すパターンだと、ソルシエールで蘇生させる相手モンスターの役目が特に無いのが難点です。
  ⇒ 一応《アンノウン・シンクロン》が未使用であれば、《悪夢再び》で一緒に回収してからシンクロもできはしますが。

・実際組んでいるのですが、コンボ以外の脇が甘すぎて超弱かったのですが、灰皿さんの『ジャンクソルシエール』を参考にしたら
 結構な水準まであがりました。
  http://haizara31.jugem.jp/?eid=1#sequel (灰皿さんのブログ)


【3】マンモスゾンビ
《マンモス・ゾンビ》を送りつけて、再蘇生させて大ダメージを狙うコンボ。

■コンボ
・《マンモス・ゾンビ》を相手に送りつけ、《ツイン・ブレイカー》で貫通+自壊ダメージ(1600+1900)を与え、
 さらに《時の機械-タイム・マシーン》でまた相手の場に出して2回攻撃するコンボ。

■補足
・合計ダメージが7000止まりなので、動画では確定除去となった《No.44 白天馬スカイ・ペガサス》を出してます。
 《ツイン・ブレイカー》の攻撃力があと100高ければ《ガガガガンマン》ラインなのですが。
  ⇒ 《No.50 ブラック・コーン号》や《スキル・サクセサー》を使う方法もあったんですが
    どれもしっくりこなかったのでペガサスに。
  ⇒ 《ワンハンドレッド・アイ・ドラゴン》で《ツイン・ブレイカー》コピーすれば打点はあがりますが、
    《アンデットワールド》貼ってる状態で出すのは、まず説得力ないんで。


【4】銀河スプラッシュ
以下、2つのコンボを使っています。

■コンボ
・《護封剣の剣士》に、《ブロークン・ブロッカー》を打ちランク8につなげるコンボ。

・《エクシーズ・ディメンション・スプラッシュ》を《破滅のフォトン・ストリーム》で
 除外し、ランク8につなげるコンボ。

■補足
・ランク8、2体だけ並べても味気なかったので、《聖刻神龍-エネアード》で除去した後、
 《RUM-ヌメロン・フォース》で《CNo.107 超銀河眼の時空龍》を出しています。
  ⇒ 《No.62 銀河眼の光子竜皇》のダメージ半減を無効化する狙いもあります。

・最近は《破滅のフォトン・ストリーム》以外にも自分のカードを除外できるカードが増えてるので、
 模索してみるのもいいかと。


【5】リモーラ2.2
《エクシーズ・リモーラ》から展開するコンボ。(動画では2つの展開パターンを1度に行っています。)

■コンボ
・①《忘却の都 レミューリア》+水属性☆4を2体並べ、《セイクリッド・トレミスM7》を出し、
  墓地の《エクシーズ・リモーラ》を回収。トレミスから《迅雷の騎士ガイアドラグーン》になる事でエクシーズ素材を稼ぐコンボ。
   ⇒ 《ダブルフィン・シャーク》は水属性以外出せない誓約がある為、《ブリキンギョ》等を使います。

・②《ダブルフィン・シャーク》等から《バハムート・シャーク》を出し、その後《RUM-リミテッド・バリアンズ・フォース》で
  《CNo.101 S・H・Dark Knight》を出して、《エクシーズ・リモーラ》のエクシーズ素材を稼ぎます。

■補足
・《バハムート・シャーク》から出した《鍵魔人ハミハミハミング》を《FA-ブラック・レイ・ランサー》にする事で、
 《エクシーズ・ギフト》の条件を満たします。
 また、ランクが1つ上がるので《エクシーズ・ユニバース》から《神竜騎士フェルグラント》が出せる様になります。
  ⇒ 事前に《交響魔人マエストローク》を出している場合は、《エクシーズ・ユニバース》のコストが増えます。
    (《バハムート・シャーク》で出した《鍵魔人ハミハミハミング》は蘇生制限が満たされて無いので要注意)
  ⇒ 《ダブルフィン・シャーク》を使っている場合は、相手ドローフェイズに使用すれば問題ないです。

・以前は《セイバー・シャーク》を使って、ランク5からガイアドラグーンを考えたのですが、
 ダブルフィンの釣り上げだと効果が発動できず、結局2枚必要になる為、ダブルフィン+リミテッドになりました。

・ミソのデュエルのミソ様では、《先史遺産クリスタル・ボーン》から《セイクリッド・ヒアデス》から
 《セイクリッド・トレミスM7》を出してエクシーズ素材を稼げ入るコンボがあります。
 また、魚族も落としやすい《スクラップ・シャーク》を使ってるのも印象的です。
  http://www.nicovideo.jp/watch/sm20036009


【6】アスラピスク
以下のとおり。

■コンボ
・《The tyrant NEPTUNE》で《ダーク・クリエイター》をコピーし、蘇生を2回行うコンボ。
 ⇒ 蘇生対象は《地縛神 Aslla Piscu》。《ダーク・クリエイター》で蘇生した後、
   ネプチューンでリリースする事で、攻撃力アップと相手表側モンスターの全体除去をします。
 ⇒ ネプチューンで再度蘇生し、攻撃後、両方ともランク10なので《超弩級砲塔列車グスタフ・マックス》でトドメを指します。

■補足
・アスラピスク用のフィールド魔法は《神縛りの塚》を採用。耐性付与とアスラピスクの効果で除去できない
 裏守備にダメージを与えられる為。

・《ダーク・クリエイター》が出しやすい用にシャドール軸で構築。また《イービル・ソーン》から
 《ゴーストリック・デュラハン》→《ダウナード・マジシャン》で一気に5体闇属性が稼げます。


【7】幻想魔導3.0
以下のとおり。

■コンボ
・《幻想の黒魔導師》のランクを《黄血鬼》で下げ、黒魔導師に黒魔導師を重ねるコンボ。
 ⇒ 《黄血鬼》はエクシーズ召喚時に手札から特殊召喚できる為、
   《A・ジェネクス・バードマン》や《BF-精鋭のゼピュロス》で戻して、
   再度ランクを下げます。
  ⇒ また出したバードマンやゼピュロスと《黄血鬼》でエクシーズやシンクロします。

■補足
・動画では《No.11 ビッグ・アイ》を使ってる為、フィールドに空きが無くなくなってますが、
 空きがある場合は、《ダイガスタ・エメラル》で《ブラック・マジシャン》を蘇生とかも狙えます。

・あまり7軸が得意じゃないので、とりあえず幻獣機で組んでいます。
 征竜、ガガガ、《カーボネドン》、☆6魔法使い軸とか色々やりようはあると思います。


【8】連続ヒロイック2.0
以下、3つのコンボを使っています。

■コンボ
・《デステニー・デストロイ》でダメージを受ける事で、《H・C サウザンド・ブレード》を蘇生するコンボ。
 ⇒ 不確定要素ではある為、肝心な時出せない事も。

・《ヒロイック・チャンス》に《連続魔法》を使う事で攻撃力を4倍に上げるコンボ。
 ⇒ 《ヒロイック・チャンス》はターン1制限ですが、《連続魔法》の効果コピーで穴をつけます。

・墓地の《タスケルトン》を除外する事で、自身の攻撃を無効。
 そこから《ダブル・アップ・チャンス》でさらに攻撃力を上げるWikiにも書いてあるコンボ。
  ⇒ オーバーキルの魅せコンボなので、不要な部分ではありますが。

■補足
・今まで《H-C エクスカリバー》で行ってたので失念していましたが、
 《ストイック・チャレンジ》でさらにダメージを上げる事に気付きました。(オーバーキルもいいところですが。)

・他にも《トゥルース・リインフォース》から《H・C アンブッシュ・ソルジャー》を呼んで、
 《No.80 狂装覇王ラプソディ・イン・バーサーク》を装備する案もありました。


【9】DZW2.3
以下のとおり。

■コンボ
・相手モンスターに《ヴィシャス・クロー》を装備する事で戦闘破壊を防ぎ、《DZW-魔装鵺妖衣》の条件を満たす。
 そして、でてきたトークンを《CNo.39 希望皇ホープレイV》で破壊しダメージを与えるコンボ。
  ⇒ 《悪夢再び》から《暗躍のドルイド・ドリュース》と《DZW-魔装鵺妖衣》を回収します。

■補足
・攻撃力が0のモンスターでは《DZW-魔装鵺妖衣》の効果は発動しません。《ヴィシャス・クロー》には
 攻撃力アップがありますが、先に手札に戻ってしまう為、追加しても駄目です。
  ⇒ なので《CNo.39 希望皇ホープレイ》と相性はいまいちです。

・《CNo.39 希望皇ホープレイ・ヴィクトリー》は、2回目の攻撃時相手の攻撃力が0になっている為、
 相性はあまりよくないです。《ヴィシャス・クロー》つけて、ホープレイVの攻撃力を上回るならこっちの方が、
 総ダメージは大きいですが。
  ⇒ トークン生成能力は失われますが《ハーフ・シャット》と差し替えるか悩み中。


【10】連続シャドール
以下2つの連続魔法を使ったコンボ。

■コンボ
・最強《おろかな埋葬》事、《影依融合》に《連続魔法》を使う事で大量に墓地に送るコンボ。

 ◆墓地に送るカードについて
  ①②《ライトロード・ビースト ウォルフ》:
   《フォトン・バタフライ・アサシン》を出す為に2体落として、場に出しています。
   
  ③《シャドール・ファルコン》:
   後のシンクロ用に、裏守備で場に出しています。
   
  ④《シャドール・ビースト》:
   2回目の《連続魔法》のコスト確保用。
  
  ⑤《シャドール・ヘッジホッグ》:
   《シャドール・ファルコン》をサーチ。後の2体目のシンクロ用。
   
  ⑥《シャドール・リザード》:
   《シャドール・ドラゴン》を墓地に送って、相手のバックを破壊。
   《終わりの始まり》のコスト確保の為、はさんでいます。

・高コストだが3ドローできる《終わりの始まり》に《連続魔法》を使う事で、
 1回分の墓地除外のみで6ドローするコンボ。

■コンボパーツ
・《天穹覇龍ドラゴアセンション》:
 《エルシャドール・ネフィリム》をシンクロ素材にし、アセンションの攻撃力アップにチェーンし、
  墓地のシャドールカードを回収する事でさらに攻撃力を上げています。

■補足
・《強欲なウツボ》はデッキに戻すのがコストの為、《連続魔法》で大量ドローとかはできません。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

ミソさんのはこれですね。
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm20036009

No title

>>sunさん
URLありがとうございます。助かりました。
貼りなおしておきました。
プロフィール

大津英治

Author:大津英治

ブログカウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
Amazonサイドバーリスト

Wizard's Soul 4 ~恋の聖戦(ジハード)~